サービス―エキスパート・ピーエイ―|株式会社ヒューマンアフェア

心配りと愛情を持って業務にあたり、真に顧客に喜ばれるサービスを提供します-株式会社ヒューマンアフェア-
トップページ 会社概要 サービス プライバシーポリシー
サービス
人事サービスステーション personnel audit セミナー
personnel audit  

「今、企業のリスク管理に”personnel audit(労務監査)”という新たな視点が必要となっています。」


“コンプライアンス”という言葉が企業運営に定着し久しくなります。特に、会社法、会計などを扱うセクションでは、当然の様に厳しいルールを企業内で設け、法令による会計士による監査と併せて、企業運営上のリスクを軽減することが求められてきました。

人事部門においても、稚拙な労務管理を行う企業では、労働基準監督署の調査や、社員からの訴訟といった問題を引き金に、社会的信用の失墜、思わぬ損害賠償費用の支出、社員心理の離反といった大きなダメージを受けています。

従来、人事労務管理に関しては、「自主的な監査」という視点が欠落しており、問題が顕在化したときには、既に遅かった、という例に暇がありません。

私達、ヒューマンアフェアは、企業リスクの軽減という視点から、「自主的な監査」の考えを人事労務管理の世界に取り入れ、企業を守る道具として提案致します。

−労務コンプライアンスの第一歩として、
    労務監査サービスの活用をお勧めします。−

ヒューマンアフェアの労務監査の特徴

もちろん、企業の人事部門で働く方は人事労務のプロの視点でお仕事をされているでしょう。
しかし、日常業務に追われ、法令遵守の視点から、自社の規程類、運用を見つめる時間がないというのも現実です。
「エキスパート・ピーエイ」では、まず「法令を遵守できているか」という視点から導き出した100項目以上の監査項目で、御社の人事労務管理の状況を監査します。

監査項目が妥当なものであっても、監査をする者が素人では、監査の機能は充分とは言えません。
ヒューマンアフェアの労務監査員は、労働に関する行政経験者(労働基準監督署等での勤務経験者)、社会保険労務士など、弊社の基準に合致した労務管理のプロだけが監査員となるシステムを採用しています。
よって、単に監査項目を事務的に見るのではなく、「行政の視点から見て妥当か」という実践的な労務監査を行うことが可能となっています。

監査結果を数値化し、御社の人事労務管理リスクの度合いをフィードバックします。
また、監査員の報告を元に、御社の監査結果から、人事労務管理に潜むリスクを軽減し、より良い人事労務管理を行う為の方策を助言、提言致します。
選べる監査方法 -select audit-
お客様のおかれた状況により、より適切な監査を行うことが可能となっています。


予めお客様に必要な資料をご用意いただき、弊社監査員が企業様を訪問させていただきます。
書類監査とお客様へのヒアリングを通じて、1日で最低限の労務監査を行います。
結果を弊社へ持ち帰り、現状分析と評価を決定し、改善事項などと合わせて、後日、報告にお伺いします。

各行政機関が実施する調査並みの監査を行います。1週間(平日5日)の調査を行うことで、本当に行政の調査があったとして安心な人事労務管理ができているか、という視点での労務監査を行います。

複数の事業所を保有する大企業などでは、本社部門では、支店や営業所などの事業所の労務管理の状況を充分に把握できていないケースもあります。
本社以外の複数拠点を含めての人事労務管理の労務監査を行うことで、企業全体の労務管理の状況をチェックします。
監査項目や監査日数などは企業規模に応じて設定させていただきます。

「エキスパート・ピーエイ」活用のメリット
 ヒューマンアフェアの労務監査「エキスパート・ピーエイ」を活用することで、以下の様なメリットを生み出すことができます。

 ◎コンプライアンス体制の強化
  人事労務の担当者が必ずしも法令を充分に把握しているとは限りません。
  人事労務管理に係る法令は、益々複雑化しつうあり、担当者が、つい見
  落としがちな法令についても、労務監査の実施により、漏れなくチェックが
  可能であり、コンプライアンス体制の強化に繋がります。

 ◎労務管理事故の際の費用流出の低減
  法に対応していないままの労務管理では、行政の調査、社員からの賠償
  責任請求などのリスクが高まり、思わぬ費用流出を招くことがあります。
  労務監査の実施により思わぬ費用流出を低減することが可能になります。
監査報告書(サンプル)
監査報告書(サンプル)
※クリックすると、拡大画像が見られます。

 ◎従業員の安心向上
  労務監査とフィードバックにより、「正しい労務管理を行っている」ということが明らかになれば、雇用される従業員に
  とっても安心です。安心は、従業員の満足度や企業への忠誠心向上という良い効果をもたらします。

 ※弊社では、労務管理により取得したお客様企業の機密情報を外部に漏洩しないことを約す為に、業務受託時に
  守秘義務契約を締結させていただきます。


人事部門の強化に、ヒューマンアフェアの労務監査サービスをご検討下さい。

 <お問合せ>
  株式会社ヒューマンアフェア
  〒163-1031 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー36F
  電話:03(3344)5172

 <営業パートナー>
  トッパン・フォームズ株式会社 企画本部 企画部
  〒105-8311 東京都港区東新橋1-7-3
  電話:03(6253)5745 URL:http://www.toppan-f.co.jp